HB ホーム社文芸図書WEBサイト

HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。
試し読み
試し読み
  • 40本

連載から生まれた本もあれば、書き下ろし本もあります。

連載 千早茜 こりずに  わるい食べもの
連載 千早茜 こりずに わるい食べもの
  • 7本

舞台は京都から東京へ。大好評の食エッセイシリーズ第3弾! illustration 北澤平祐

新刊情報
新刊情報
  • 29本

編集部の新刊をご紹介します。

連載 ナカムラクニオ こじらせ美術館【恋愛編】
連載 ナカムラクニオ こじらせ美術館【恋愛編】
  • 5本

偉大な芸術は「こじれた恋愛」から生まれた!? 美術コラム・シリーズ第2弾 illustration ナカムラクニオ|不定期・火曜日更新

連載 斧屋 パフェが一番エラい。
連載 斧屋 パフェが一番エラい。
  • 34本

「パフェは究極のエンターテインメント」という話題のパフェ評論家、初の連載コラム! パフェ初心者から上級者まで、魅惑のパフェ界にどうぞどっぷりおハマりください。|メインビジュアル用パフェ提供:フルーツパーラーゴトー|本連載が書籍化します。斧屋『パフェが一番エラい。』2021年8月26日発売

オーサートーク
オーサートーク
  • 18本

対談、インタビュー、書店トークイベントなどをお読みいただけます。新刊の話を中心にしつつ、テーマは多岐にわたります。

連載小説 金原ひとみ デクリネゾン
連載小説 金原ひとみ デクリネゾン
  • 17本

虚構が暴く、「可能世界=現実」の衝撃 illustration maegamimami

千早茜 わるい食べもの
千早茜 わるい食べもの
  • 4本

ひとは誰もが、何かを食べて生きている――。 幼少期をアフリカで過ごし、デビュー作の『魚神』が小説すばる新人賞と泉鏡花文学賞をダブル受賞。文芸界のフロントを駆ける若手作家が、「食」をテーマに過去の記憶や日々のくさぐさをつづります。瑞々しい感性にひそむ、ほのかな毒気。あやかしの「千早ワールド」を、ご堪能あれ。 illustration 北澤平祐

連載 宇野常寛 水曜日は働かない
連載 宇野常寛 水曜日は働かない
  • 13本

僕たちはなぜ、水曜日に働くことをやめたのか|毎月1回・水曜日更新

ホーム社の本棚から
ホーム社の本棚から
  • 13本

ホーム社の好評既刊から、一部抜粋してお届けします。