HB ホーム社文芸図書WEBサイト

HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越してきました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。

千早茜エッセイ集『しつこく わるい食べもの』テーマ募集の結果発表!

千早茜さんのHB連載『しつこく わるい食べもの』書籍化に際し、単行本に収録する「食に関する書き下ろしエッセイのテーマ」を、Twitter上で募集いたしました(2020年9月18…

【新刊情報】食への気高き偏屈、再び。千早茜のエッセイ集『しつこく わるい食べもの』2月26日(金)発売。

『男ともだち』『犬も食わない』の小説家・千早茜さんによる異色食エッセイ『わるい食べもの』(通称「わるたべ」)。新聞や雑誌の書評でも多く取り上げられ、驚愕と共感の…

【試し読み】吉田豪著『書評の星座 紙プロ編』より、まえがきを公開!

吉田豪さんのプロレス・格闘技本書評集の第2弾『書評の星座  紙プロ編 吉田豪のプロレス&格闘技本メッタ斬り 1995-2004』が、2月26日(金)に発売されました。 95年よ…

第12話 レモンの処遇| 金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  それで、弁明に来たの? 理子は呆れたように言って、「何この人ウケるんだけど」くらいの表情で吾郎を見やった。 「弁明に来たわ…

【新刊情報】吉田豪著『書評の星座 紙プロ編』が2月26日(金)発売。あの問題連載が帰って来た!

ベストセラーから超マニア本まで、名言・迷言揃いのプロレス&格闘技本に吉田豪さんが迫る『書評の星座』。 待望の第2弾『書評の星座  紙プロ編 吉田豪のプロレス&格闘…

さもなくばフルーツサンドを|もとしたいづみ『レモンパイはメレンゲの彼方へ』~ホーム社の本棚から~4

2月も半ばを過ぎ、明るくなってきた日差しが近づく春を感じさせます。 絵本・童話作家のもとしたいづみさんの、おやつと子どもの本がテーマのエッセイ集『レモンパイはメ…