HB ホーム社文芸図書WEBサイト

HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。
+2

愛とトラウマのロートレック、運命の女神ヴァラドン| ナカムラクニオ「こじらせ美術館【恋愛編】」第5話

 アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの絵を飾っていると、日本美術のように感じることがある。構図のせいなのだろうか? 世紀末のパリで活躍したロートレックは、浮…

+7

斧屋×水野仁輔「いちご信仰、スパイス主役問題…終らない僕らの探究」-『パフェが一番エラい。』刊行記念対談【後編】

パフェ評論家・斧屋(おのや)さんとカレー研究家・水野仁輔さんの対談、最終回です。斧屋さんによるパフェ愛あふれる新刊『パフェが一番エラい。』を、水野さんはどう読ん…

+8

斧屋×水野仁輔「どう食べる? カレーとパフェ」-『パフェが一番エラい。』刊行記念対談【中編】

単行本『パフェが一番エラい。』刊行を記念してお届けする、パフェ評論家・斧屋(おのや)さんとカレー研究家・水野仁輔さんとの「異種格闘技」対談。前編から引き続き、東…

第17話 闇に蠢く愛おしい生き物の破片|金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  そうか闇営業の店は、高い店と雑な店に二分されているのか。闇営業のお店探しておきますと言われていたため、この間の一テーブル…

+6

斧屋×水野仁輔「“美味しい”はゴールじゃない」-『パフェが一番エラい。』刊行記念対談【前編】

パフェ評論家・斧屋(おのや)さんの最新刊『パフェが一番エラい。』刊行を記念して、カレー研究家・水野仁輔さんと初の対談をおこないました。パフェv.s.カレー、食の「異…

第13話 誰かと一緒に生きられない|宇野常寛「水曜日は働かない」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ 今月の「水曜日は働かない」は…… 1.久しぶりにテレビドラマの批評を書こうと思った宇野常寛 2.書き始めたら楽しくなって、脚本集…