マガジンのカバー画像

連載 千早茜 しつこくわるい食べもの

39
偏屈爺と呼ばれても、己の道を突き進むほかないのだ――愛する「食」のためならば。 各メディアをざわつかせ、驚愕と共感の声が渦巻いたエッセイ「わるたべ」待望の新シーズン。 毎月第2・… もっと読む
運営しているクリエイター

#千早茜

【電子書籍】千早茜『しつこく わるい食べもの』 の配信が始まりました。

2月26日に単行本が発売された千早茜さんの食エッセイ『しつこく わるい食べもの』。3月26日(…

岡田育×千早茜『しつこく わるい食べもの』刊行記念対談 第5回「共感とは真逆の、…

千早茜さんの食エッセイ第2弾『しつこく わるい食べもの』刊行を記念して、ニューヨークと日…

岡田育×千早茜『しつこく わるい食べもの』刊行記念対談 第4回「結婚と料理と自由…

コロナ禍にエッセイをどう書くのか問題──岡田さんの近著『女の節目は両A面』も、節目や変化…

岡田育×千早茜『しつこく わるい食べもの』刊行記念対談 第3回「大人げない方向で…

大人げない方向で生きていこうぜ千早 岡田さんは『ハジの多い人生』に、「自分を制御できてい…

岡田育×千早茜『しつこく わるい食べもの』刊行記念対談 第2回「コロナで生じた言…

登場人物に作者の食生活は透けてみえるのか問題岡田 解像度の高いチハヤ・アイは、もともと小…

岡田育×千早茜『しつこく わるい食べもの』刊行記念対談 第1回「食への情熱と解像…

ツイッターと餃子でつながった仲──おふたりの出会いは? 千早 この本の「金針菜、こわい」…

千早茜エッセイ集『しつこく わるい食べもの』テーマ募集の結果発表!

千早茜さんのHB連載『しつこく わるい食べもの』書籍化に際し、単行本に収録する「食に関する書き下ろしエッセイのテーマ」を、Twitter上で募集いたしました(2020年9月18日〜9月30日実施)。多数のご応募をありがとうございました。 「私の場合、エッセイは自分でテーマを選ばないほうが面白くなるような気がする」という千早さんのリクエストにより、装画の北澤平祐さんと編集担当Tが選ばせていただきました。検討を重ねた結果、以下が採用となりました。 ☆北澤平祐選:コゴさん@fi

スキ
4

食への気高き偏屈、再び。千早茜のエッセイ集『しつこく わるい食べもの』2月26日(…

この本について「いいさ、いいさ、いまくらい好きなものを食べるがいいさ」 あなたの欲望を…

ふたたび「わるたべ」|千早茜「しつこく わるい食べもの」第1話

※本連載が書籍化します。千早茜『しつこく わるい食べもの』2021年2月26日発売 偏屈爺と呼…

しつこくつきまとうもの|千早茜「しつこく わるい食べもの」第30話【最終回】

※更新は終了しました。千早茜『しつこく わるい食べもの』2021年2月26日発売  夜の飲食店…

日常と非日常|千早茜「しつこく わるい食べもの」第24話

※更新は終了しました。千早茜『しつこく わるい食べもの』2021年2月26日発売  お気に…

パフェが一番エロい。|千早茜「しつこく わるい食べもの」第16話

※本連載が書籍化します。千早茜『しつこく わるい食べもの』2021年2月26日発売  去年はす…

やんなった|千早茜「しつこく わるい食べもの」第15回

※本連載が書籍化します。千早茜『しつこく わるい食べもの』2021年2月26日発売  去年の年…

台所の妖怪|千早茜「しつこく わるい食べもの」第4話

※本連載が書籍化します。千早茜『しつこく わるい食べもの』2021年2月26日発売  数年前、知人や友人がいっせいに炊飯器を捨てたことがあった。「断捨離」とかいう言葉が流行(はや)った頃だったと思う。いまも流行っていたらすみません。 「炊飯器、捨てたよ!」「俺も!」「なんかすっきりするよね」「よく考えたら邪魔だったわ」そんな会話を聞いて震えあがった。米を……きらきらと輝く炊きたての米を……人生から断ち切ったのですか……? あな恐ろしや、と思ったが、米食をやめたのではなく炊飯

スキ
7