HB ホーム社文芸図書WEBサイト

HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年1…

HB ホーム社文芸図書WEBサイト

HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。

リンク

ウィジェット

  • 商品画像

    言葉の舟 心に響く140字小説の作り方

    フォロー,ほしお さなえ
  • 商品画像

    パフェとデートする。 ~ ひとりパフェ活のすすめ ~

    斧屋
  • 商品画像

    80年代音楽ノート

    田家 秀樹

マガジン

  • 早川光「目で味わう二十四節気」

    器・料理・茶の湯に精通した早川光が収集した樂吉左衛門、尾形乾山、北大路魯山人などの歴史的名器に、茶懐石の最高峰「辻留」が旬の料理を盛り込む。 「料理を盛ってこそ完成する食の器」 二十四節気を色鮮やかに映し出した“至高の一皿”が織りなす唯一無二の世界を、写真とともに早川光の文章で読み解くフォトエッセイ! [二十四節気ごとに更新]

  • 佐藤友哉「妻を殺したくなった夜に」

    北国の地方都市を舞台に、少女連続殺人事件をめぐる中学生男女の冒険を描く、佐藤友哉による青春ミステリー。[毎月最終火曜日更新]illustration Takahashi Koya

  • 新刊紹介

    編集部の新刊をご紹介します。

  • 連載 斧屋「ひとりパフェ活のすすめ」

    人生を豊かにする「趣味としてのパフェ」指南。毎月第1・3金曜日更新 illustration: onoya / logo design: NILSON

  • Cat Books/猫本

    猫の本、猫が出てくる作品、猫にまつわる話、をまとめています。

記事一覧

第九話 鈴虫と金と超人 滝本竜彦「超人計画インフィニティ」

老いと死の不安を乗り越えるために「超人計画」が再始動する。滝本竜彦によるハイブリッドノベル! [毎月金曜日更新 はじめから読む] illustration 安倍吉俊 1  青…

No.14『パイドロス』プラトン/藤沢 令夫訳 石田衣良「小説家・石田衣良を育てた50冊」

子供の頃から無類の本好きだった小説家・石田衣良。小説家になり、ついには直木賞作家へと駆け上がった彼がこれまで読んできた中で特に影響を受けた作品50冊を、人生の思い…

引っ越しの条件 千早茜「ときどき わるい食べもの」

[奇数月更新 はじめから読む] illustration:北澤平祐  引っ越しをすることになった。  京都へ戻るわけではない。都内から都内へである。  三年だけ、と決めて東京…

第9回 レイクサイド 佐藤友哉「妻を殺したくなった夜に」

北国の地方都市を舞台に、少女連続殺人事件をめぐる中学生男女の冒険を描く、佐藤友哉による青春ミステリー。 [毎月最終火曜日更新 はじめから読む] illustration Taka…

第17回 短い秋のファッション計画 ~秋のボトムス、秋の顔づくり 地曳いく子「日日是混乱2 ハッピーレイヤード大作戦!」

混乱の日々の中でも、小さなハッピーをミルフィーユのように積み重ねていきたい。BBAの自由なファッション&日常を数センチ豊かにするヒントを、スタイリスト・地曳いく子…

No.13『私の好きな曲』吉田秀和 石田衣良「小説家・石田衣良を育てた50冊」

子供の頃から無類の本好きだった小説家・石田衣良。小説家になり、ついには直木賞作家へと駆け上がった彼がこれまで読んできた中で特に影響を受けた作品50冊を、人生の思い…

第九話 鈴虫と金と超人 滝本竜彦「超人計画インフィニティ」

第九話 鈴虫と金と超人 滝本竜彦「超人計画インフィニティ」

老いと死の不安を乗り越えるために「超人計画」が再始動する。滝本竜彦によるハイブリッドノベル!
[毎月金曜日更新 はじめから読む]

illustration 安倍吉俊



 青山から五万円を受け取った俺は、数日もの間、無敵感に支配されて生きた。
 苦しい小説執筆や肉体労働、そんなものをしなくても大金が手に入ったのだ。金とは本来、特に何をしなくても手に入るものだったのだ。それがこの世の真理だった

もっとみる
No.14『パイドロス』プラトン/藤沢 令夫訳 石田衣良「小説家・石田衣良を育てた50冊」

No.14『パイドロス』プラトン/藤沢 令夫訳 石田衣良「小説家・石田衣良を育てた50冊」

子供の頃から無類の本好きだった小説家・石田衣良。小説家になり、ついには直木賞作家へと駆け上がった彼がこれまで読んできた中で特に影響を受けた作品50冊を、人生の思い出とともに紹介する書評エッセイ。
[毎週金曜日更新]

photo:大塚佳男

 小説家と哲学は相性の悪い組みあわせだ。
 小説家には、ある本を、ストーリーとキャラクターと文章の良し悪しで読む職業的な習慣がある。ということは、現代に近づく

もっとみる
引っ越しの条件 千早茜「ときどき わるい食べもの」

引っ越しの条件 千早茜「ときどき わるい食べもの」

[奇数月更新 はじめから読む]

illustration:北澤平祐

 引っ越しをすることになった。
 京都へ戻るわけではない。都内から都内へである。
 三年だけ、と決めて東京に引っ越して二年半、思いがけず入籍をして、相手の仕事の都合上もあり、もうすこし東京にいようか、という話になった。

 ひとり暮らしをしている今の家は、家というより部屋である。ロの字のちょっと変わった間取りで、ひとり暮らし用

もっとみる
第9回 レイクサイド 佐藤友哉「妻を殺したくなった夜に」

第9回 レイクサイド 佐藤友哉「妻を殺したくなった夜に」

北国の地方都市を舞台に、少女連続殺人事件をめぐる中学生男女の冒険を描く、佐藤友哉による青春ミステリー。
[毎月最終火曜日更新 はじめから読む]

illustration Takahashi Koya



 緑に包まれた峠道を、3台のバスが走っている。きついカーブに差しかかるたび、タイヤは甲高いうなり声を上げ、それは峠の奥に吸いこまれた。
 木々が鬱然と生い茂るこの苑腹峠では、去年11月、2人

もっとみる
第17回 短い秋のファッション計画 ~秋のボトムス、秋の顔づくり 地曳いく子「日日是混乱2 ハッピーレイヤード大作戦!」

第17回 短い秋のファッション計画 ~秋のボトムス、秋の顔づくり 地曳いく子「日日是混乱2 ハッピーレイヤード大作戦!」

混乱の日々の中でも、小さなハッピーをミルフィーユのように積み重ねていきたい。BBAの自由なファッション&日常を数センチ豊かにするヒントを、スタイリスト・地曳いく子が綴ります。
[毎月1回月曜日更新 はじめから読む]

photo:地曳いく子/design:アルビレオ

短い秋を楽しむもう9月も終わろうとしているのに、まだまだ暑い! 玄関先のハイビスカスが、今が盛りと毎日大きな花を咲かせています。「

もっとみる
No.13『私の好きな曲』吉田秀和 石田衣良「小説家・石田衣良を育てた50冊」

No.13『私の好きな曲』吉田秀和 石田衣良「小説家・石田衣良を育てた50冊」

子供の頃から無類の本好きだった小説家・石田衣良。小説家になり、ついには直木賞作家へと駆け上がった彼がこれまで読んできた中で特に影響を受けた作品50冊を、人生の思い出とともに紹介する書評エッセイ。
[毎週金曜日更新]

photo:大塚佳男

 そろそろぼくと音楽との出会いについても書いておこう。
 中学2年生のとき、爆発的なラジカセ(ラジオカセットレコーダー)ブームがうちの学校で起きた。理由はよく

もっとみる