HB ホーム社文芸図書WEBサイト

HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。

第4話 制作メンバー、そして本の形 後編|ほしおさなえ「10年かけて本づくりについて考えてみた」

活版印刷や和紙など古い技術を題材にした小説を手掛ける作家・ほしおさなえが、独自の活動として10年間ツイッターに発表し続けてきた140字小説。これをなんとか和紙と活字…

【電子書籍】中東久雄『自然を喰む 草喰なかひがしの食べ暦』4月28日(木)配信開始

新緑が輝き、自然に親しみたくなる季節。野山からの恵みを、極上の料理で供する京都の一流料理人・中東久雄さんのエッセイ『自然を喰む 草喰なかひがしの食べ暦』が電子書…

第4話 ヒデさんのオートバイ 宇野常寛「チーム・オルタナティブの冒険」

その夏、「僕」はある地方都市に暮らす高校生だった。 愛すべき仲間たちとの変わり映えのない、退屈な、しかし心地よい閉じた楽園が、ある事件をきっかけにゆるやかに崩れ…

夜の江戸ピクニック|千早茜「こりずに わるい食べもの」第19話

「せっかく東京に来たのですから、東京らしいものを食べにいきましょう」と担当T嬢が言った。二度目である。  やれ忘年会だ、やれ打ち合わせだ、と会うたびに食事をしてい…

佐藤友哉『青春とシリアルキラー』刊行記念インタビュー「一人の小説家が十四年をかけた作品」

この度、『青春とシリアルキラー』を上梓されることになった佐藤友哉さんが、最初にこの作品の取材に行かれたのは、今から14年前の2008年のことでした。完成に到るまでの日…

【新刊情報】本サイト連載、待望の書籍化! 執筆十四年、佐藤友哉による「青春文学」の集大成。4月26日(火)発売

この本について〈この本は、なんだかわからないうちに人生をしくじった僕と、その周辺について書いたものである。〉 かつて思春期の自意識を描いてきた小説家も、既に三十…