見出し画像

【電子書籍】想田和弘『なぜ僕は瞑想するのか ─ヴィパッサナー瞑想体験記─』の配信が始まりました。

5月27日より、想田和弘『なぜ僕は瞑想するのか ─ヴィパッサナー瞑想体験記─』の電子版の配信がはじまりました。

「ヴィパッサナー瞑想」と聞くと、耳慣れなくて難しい、マニアックな印象を受けるかもしれません。しかし、実はスティーブ・ジョブズやビル・ゲイツが実践し、米グーグルなど大手企業の研修にも取り入れられるなど、世界的に脚光を浴びている「マインドフルネス」の源流となっている瞑想法です。
2600年前、ブッダが菩提樹の下で行い、悟りを開いたという最古の瞑想法であり、心身を癒し、最良の状態に導く方法として、時代を超え有効なものとして受け継がれてきました。

著者はドキュメンタリー作家として世界的に評価される想田和弘氏。ストレスを少しでも軽減し、心の平静を保つ必要を感じていた想田さんは、千葉に瞑想合宿を行う施設があると聞き、ニューヨークから一時帰国した折、その修行に参加します。一切の私語禁止、スマホもパソコンも財布も預けて俗世を離れた10日間、意識と身体はどのように変容したのか? リアルな体験が綴られます。
「マインドフルネス」や「ウェルビーイング」といったキーワードが気になっている人、心身の健康に興味がある人には特におすすめの体験記です。5/22付の西日本新聞の読書面で、著者インタビューとともに紹介されました。

瞑想合宿に参加することになった経緯など、くわしい内容はこちら

購入する

なぜ僕正面 新 のコピー

【電子版】想田和弘『なぜ僕は瞑想するのか  ─ヴィパッサナー瞑想体験記─』
2021年5月27日(木)配信開始
装丁:川名潤

ホーム社の電子書籍作品

本書のほか、人間関係に傷ついた人にカウンセラーの信田さよ子さんが的確なアドバイスを送る『傷つく人、傷つける人』など、ホーム社の電子書籍をブクログの本棚にまとめています。こちらもあわせてご覧ください。

ブクログ「ホーム社文芸図書編集部」の電子書籍まとめ

更新のお知らせなど、最新情報は編集部のTwitterで発信しています。ぜひフォローしてください!

うれしいです!
1
HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。