見出し画像

すくすく育つ子ライオン|写真集『サバンナのネコ』ミニギャラリー3

3月26日(金)に発売の写真集『サバンナのネコ』(井上冬彦著)から、より抜きショットを全6回でお届けします。
東アフリカのサバンナに暮らすネコの仲間たちに魅せられ、32年間64回の撮影に通ったからこそ捉えられた、稀少な瞬間、愛らしい表情の数々。第3回は家族単位の群れで子育てを行うライオンです。

ライオンと虹トリム

精悍なライオンが見たければ、日の出から午前7時頃まで、そして日没前がお薦めです。気温が低く、行動が活発化するために、違った表情を見ることができるしょう。さらに小さな子どもがいればしめたもの。親たちは藪に隠していた子どもたちを呼び寄せてお乳を与えるのです。(本文より)

幼いライオントリム

本書のくわしい内容はこちら
☆3月26日(金)発売! 予約受付中

第1回 / 第2回 / 第3回 / 第4回 / 第5回 / 第6回

次回の更新は3月26日(金)です。
【写真集『サバンナのネコ』ミニギャラリー(全6回)】


更新のお知らせなど、最新情報は編集部のTwitterで発信しています。ぜひフォローしてください!

うれしいです!
HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。