100年に一度のグランド猫の日記念  「ホーム社猫祭」 第2部
見出し画像

100年に一度のグランド猫の日記念  「ホーム社猫祭」 第2部

HB ホーム社文芸図書WEBサイト

「ホーム社猫祭」第1部はお楽しみいただけましたでしょうか。
ここからは、ホーム社発信の特集企画「ホーム社猫祭」第2部をお届けしていきます!

3.ホーム社猫本紹介

「ホーム社と言えば猫本!」
ホーム社ではこれまでにたくさんの猫本を発行してきました。
ここでは、物語、エッセイ、写真集、哲学書など様々なホーム社の猫本を紹介していきます。
今回寄稿していただいた村山由佳さん、北澤平祐さんのご著書も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

『ぼくとねこのすれちがい日記』北澤平祐
『命とられるわけじゃない』村山由佳

【詳細・ご購入はこちらから】
『ぼくとねこのすれ違い日記』
『命とられるわけじゃない』

『サバンナのネコ』井上冬彦
『晴れときどき猫背 そして、もみじへ』村山由佳

【詳細・ご購入はこちらから】
『サバンナのネコ』
『晴れときどき猫背 そして、もみじへ』

『もみじの言いぶん』村山由佳
『俳句ねこ』沖 昌之 (写真)、倉阪 鬼一郎 (文)

【詳細・ご購入はこちらから】
『もみじの言いぶん』
『俳句ねこ』

『猫がいなけりゃ息もできない』村山由佳
『夢の猫本屋ができるまで Cat’s Meow Books』井上理津子、安村正也(協力)

【詳細・ご購入はこちらから】
『猫がいなけりゃ息もできない』
『夢の猫本屋ができるまで Cat’s Meow Books』

『猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ』ナカムラクニオ

【詳細・ご購入はこちらから】
『猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ』

『駅長たま ~三毛猫たま、電車になる~』撮影:坂田智昭
『駅長たまプラス ~ネコの駅舎で会えたなら~』撮影:坂田智昭

【詳細・ご購入はこちらから】
『駅長たま ~三毛猫たま、電車になる~』
『駅長たまプラス ~ネコの駅舎で会えたなら~』

『たまの駅長だより ~いちご電車で会いにきて~』撮影:坂田智昭
『たまのスーパー駅長だより ~夢列車に愛をのせて~』撮影:坂田智昭

【詳細・ご購入はこちらから】
『たまの駅長だより ~いちご電車で会いにきて~』
『たまのスーパー駅長だより ~夢列車に愛をのせて~』

以上、ホーム社猫本のご紹介でした!
気になる本がありましたら、ぜひお近くの書店やネット書店でお求めいただければ幸いです!
(紹介画像は猫の模様をイメージして作成してみました。愛猫家の皆さまに気づいていただけていたら嬉しい限りです…!)

***

4.ホーム社メンバーの愛猫紹介

ホーム社から猫本がたくさん発行されていることはお分かりいただけたでしょうか?
ではなぜこんなにたくさん猫本を出しているのか…
それは ズバリ猫好きメンバーが多いからなのです!

ここからはホーム社メンバーの愛猫たちをご紹介していきたいと思います!

吟(ぎん)くん・オス・9歳
おもちゃに夢中な表情がとってもキュート!
この可愛さを前にしたら写真を撮る手が止まりませんね!
諭吉(ゆきち)くん・オス・10歳
飼い主さん曰く、伸びるとすごく長くなるとのこと。
トランスフォーム後の姿も気になります…!
幸(こう)くん・オス・5歳
保護猫出身、のんびりマイペースな性格だそう。
まん丸なおめめに引き込まれます!
幸(さち)ちゃん・メス・5歳
先ほどのこうくんとはご兄妹だそう。
手袋をつけているようなおててがラブリーです!
ほたるちゃん・メス・4歳
ぬいぐるみと並んだ姿が可愛すぎます…!
今年の冬からお布団添い寝デビューしたそう。想像するだけで幸せですね!
たけ丸(たけまる)くん・オス・9歳
いつもソファの背もたれの上で溶けているそう。
リラックスしきった様子に癒されます~!
しー(シシィ)ちゃん・メス・12歳
すっきりとした目鼻立ちの美人さん。
飼い主さん曰くツンデレなお姫さまとのこと、デレた姿も見てみたいですね!
りん(リンツァートルテ)くん・オス・12歳
アニメのようなお顔立ちで、飼い主さんのご兄弟からは「猫に擬態した異星人である」
とも言われているのだとか。きゅるっとしたおめめとお口がなんともキュートです。
はちみつちゃん・メス・9ヶ月
飼い主さん曰く、写真どおりの箱入り娘なんだそう。
まだまだ甘えん坊な様子が写真からも伝わってきてたまりません…!
博士(はかせ)くん・オス・11歳
ブランケットにくるまれて幸せそう。揃った前足もキュートです!
飼い主さん曰くうらやましいくらいの「鈍感力」を持っているのだそう。

以上、ホーム社メンバーの愛猫10にゃんのご紹介でした!

5.ブックカバープレゼント

最後に、ここまでご覧いただいたみなさまへのお礼の気持ちを込めて、北澤平祐さんの猫の日記念イラストを使用したHBオリジナルのブックカバーをプレゼントいたします。

デザインはA(総柄)とB(クラフト)の2種類を、サイズは文庫判や新書判などで使用できるA4サイズと、四六判やA5判などで使用できるA3サイズの2種類をご用意しました。
お好きなデザインをダウンロードし、コンビニまたはご自宅のプリンターで印刷してご利用ください。

ブックカバーA
ブックカバーB

【ブックカバーご利用上の注意】
・PDF(Adobe Portable Document Format)ファイルを使用して作成しています。
・PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のフリーソフトAdobe Reader(最新版)が必要です。
・印刷環境により画面と印刷物で色味が異なる場合があります。
・私的利用以外のご利用を固く禁じます。

***

今回の猫祭は以上となります。
みなさまお楽しみいただけましたでしょうか。

来年の猫の日にも皆さんにお会いできることを楽しみにしております。
最後までご覧いただきありがとうございました!

「ホーム社猫祭 第1部」へ戻る

【第1部 コンテンツ紹介】
1.記念エッセイ「猫と生きる」
 ・村山由佳 「あちら側とこちら側」
 ・安村正也 「夢の猫本屋ができるまで 静寂編」
 ・賽助 「ペット可物件は家賃が割高」
 ・山本さほ 「ネコとケンカ」
2.北澤平祐 猫の日記念イラスト・メイキング動画 


この記事が参加している募集

我が家のペット自慢

猫のいるしあわせ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新のお知らせや最新情報はTwitterで発信しています。ぜひフォローしてください!

うれしいです!
HB ホーム社文芸図書WEBサイト
HB[エイチ・ビー]は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にウェブサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越しました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。