新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ナカムラクニオ『猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ』の電子書籍版ができました。

ナカムラさんのひみつを詰め込みました

恋愛できない/時間がない/お金がない/仕事がつまらない/何か足りてない……変えたいなら、猫の歴史と生態に学ぶべし! この本で、「やらニャい」幸せをつかんでみませんか。――『猫思考』帯文より

 こんにちは、編集Tです。
 このたびナカムラクニオさんの『猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ』電子書籍版が発売されました。
 ユニークなイベントが多数開催され、村上春樹マニアが集うことでも知られた荻窪の人気ブックカフェ「6次元」店主にして、最近では金継ぎやアートディレクションなどマルチに活躍の幅を広げているナカムラさん。新型コロナ流行以前には常に日本や世界各地を飛びまわり、お会いするたび、本やアートにまつわる面白い話題が次々と飛び出してきました。しかも、いつだってすごく自由で楽しそう。いったいどう時間を捻出しているのか不思議でした。

ブックカフェ「6次元」の店内と金継の道具(著者インスタグラムより)

 そんなナカムラさんのひみつを詰め込んでいただいたのが、この『猫思考』。ナカムラさんが理想(師匠?)とする猫のように自由に生きるために「やらないこと」をリスト化し、実践するためのハンドブックです。

 個人的には、「カーネル・サンダースがケンタッキーのビジネスを始めたのは65歳、ピカソが代表作『泣く女』を描いたのは50代半ば。何をするにも、年齢なんて気にしニャいこと」など、偉人たちのトリビアにも勇気がもらえるなぁと思っています。
 そして電子版をカラー画面でご覧いただくと、猫たちの毛のふわもこ感やひげのピンとした感じが紙版以上に鮮明に見えて最高なので、とてもおすすめです。

 同調圧力が強まり、見えないたくさんの糸に縛られがちな今、「それって本当に必要?」と自分自身の棚卸しをしてみる。その手助けになったらいいなと願います。

※電子版発売にあたって、著者のナカムラさんからメッセージを寄せていただきました。

騙されたと思って、読んで、実践してほしい|ナカムラクニオ

画像1

発売後も〈猫思考〉を続けたところ
 2018年に『猫思考』が発売されて2年が経ちました。そして、発売後も徹底的に自分で「猫思考」的引き算行動を続けました。すると、どうなったでしょうか?

 驚くほど本当にやりたかった仕事が急増したのです。やりたくない仕事は、すべて辞めました。『猫思考』発売後2年で、なんと10冊も本を出版することになったのです。しかも、すべて自分が追求してみたかったテーマの本ばかり。依頼されて書いたものは、1冊もありません。
 順番に言うと、

①『村上春樹語事典』
②『はじめての金継ぎBOOK』
③『古美術手帖』
④『世界の本屋さんめぐり』
⑤『チャートで読み解く美術史入門』
⑥『魔法の文章講座』
⑦『村上春樹にならう「おいしい文章」のための47のルール』
⑧『モチーフで読み解く美術史入門』
⑨『本の世界をめぐる冒険』
⑩『描いてわかる西洋絵画の教科書』(2020年10月刊行予定)

です。
 そして、このほとんどが海外版に翻訳され、発売待ちの状態です。さらに昨年からは、念願だった美術の仕事も増え、アメリカに学校を作ることにもなりました。このすべての現象は、すべて『猫思考』から始まっているのです。

画像2

韓国の書店を訪ねて驚いたこと
 今年2月に韓国へ行き、大型書店を数軒訪ねました。すると 『猫思考』がずらりと並べられていたので驚きました。もう一軒の書店も同じように、並べられていました。この光景には、とても感動しました。前回、韓国に来た時は会社を辞めたばかりで、仕事もうまくいってなかった状態。疲れ果てていました。
 しかし、たった数年で、自分の本が何冊も書店に並んでいるとは、夢のように感じました。それも、すべてこの『猫思考』のおかげなのです。改めて「やらないことを考える」って大事なんだなと痛感しています。そして今回、電子化されるというのは、とてもうれしく思っています。騙されたと思って、読んで、実践して欲しいと思っています。きっと何かが起こるはずです。3年ほど前、編集のTさんに『猫思考』のことを相談して本当に良かったと思っています。どこかの誰かがこの本を読んで「人生が変わった」と報告してくれるのを、楽しみに待っています。(illustration:ナカムラクニオ)

ナカムラクニオ(@6jigen

『猫思考』の試し読みをする

ブックカバーをクリックすると試し読みページが開きます。

画像3

ナカムラクニオ『猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ』
2018年4月26日発売
定価:本体1,400円+税
体裁:四六判ソフトカバー/160ページ
ブックデザイン:ニルソンデザイン
発行:ホーム社/発売:集英社
ISBN:978-4-8342-5319-1
電子書籍版:2020年9月25日配信開始

※ナカムラさんの過去の連載を公開しています。


うれしいです!
10
HB(エイチビー)は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越してきました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。