見出し画像

貯金なし・配偶者なし・知識なしのオタクに“明るい老後”はやってくるのか!? 藤谷千明・蟹めんま『バンギャルちゃんの老後』3月24日(金)発売

老後は友だち同士で一緒に住もうぜ!
私たちなりの“明るい老後”を求めて三千里


この本について

介護系ウェブメディア「tayorini by LIFULL 介護」で話題沸騰の連載が、パワーアップしてついに書籍になりました。「老後はオタク仲間で一緒に住もうぜ!」「家族にとらわれず、気の合う友だち同士で暮らしたい」......近年、女性たちを中心によく挙げられるこうした「理想の老後」は実現可能なのか? アラフォーのライター藤谷千明さんと、漫画家の蟹めんまさんのコンビが、介護業界に体当たりで取材をして探ります。オタクにかぎらず、親の介護や自分の老後が不安なみなさんにおすすめしたい一冊です。

本書はここがちがう!

  • 当事者感覚
    藤谷さんは、オタク女子4人でルームシェア生活をしながら、訪問介護職にも従事。独自の経験を活かして、枠にとらわれない検証が可能に。蟹めんまさんは、本企画を進める最中に祖父の介護・看取りと、父親の急逝を経験。当事者感覚をもとにしたリアルな気づきが満載です。

  • オタクならではのユーモアと実用性
    バンギャル(=ヴィジュアル系バンドのファンの総称)のふたりが、長年培ったオタク・ネットワークを駆使して取材した結果、介護・老後の書籍には珍しいギャグやユーモアが随所に。「オタクは慰めより先に有益情報のURLをくれる」(本文より)ゆえ、実用性の高さも兼ね備えています。

  • 業界大手「LIFULL 介護」監修
    日本最大級の老人ホーム・介護施設検索サービス「LIFULL 介護」が監修。介護保険制度や老人ホームの種類など、わかるようでわからない仕組みについての詳しい解説も収録しました。

目次

体当たりルポ・エッセイの構成は──

第1章 老後をオタク仲間と暮らすには?(試し読み)

第2章 理想の老後のため! 考えてみた「介護」
第3章 教えて先輩! 親と私の老後計画
第4章 気軽に話すことから! 老後・介護ネタ集

紹介されました

  • 2023年6月8日 夕刊フジ:「オタクの明るい老後」

  • 2024年2月8日 週刊文春:「私の読書日記」朝井リョウ

取材協力

取材にご協力いただいた方々をご紹介します。

  • 小菅秀樹さん、大田慶子さん(株式会社LIFULL senior)

  • 佐久間洋子さん(那須まちづくり広場「みとりえ那須」)

  • 近山恵子さん、佐々木敏子さん(那須まちづくり株式会社/「Oil」編集部)

  • 山本武尊さん(地域包括支援センター)

  • 大島暁美さん

  • シマあつこさん

  • オバンギャ大家さん

  • コクヨ株式会社さん

  • 並木靖幸さん(NPO法人高齢者安全運転支援研究会)

  • 鈴木心さん(HEART BEAT FITNESS)

  • 雨宮純さん

イベントのお知らせ

本書の刊行を記念したイベントが開催されます。お申し込み方法などはお店やイベントの予約ページにてご確認ください。

  • 藤谷千明さん×蟹めんまさん刊行記念トークイベント/ゲスト・トミヤマユキコさん
    日時 2023年3月30日(木)20:15〜 ※満席
    場所 蟹ブックス(東京・高円寺)
    URL https://peatix.com/event/3521580

書誌情報

藤谷千明・蟹めんま(著)/LIFULL 介護(監修)『バンギャルちゃんの老後 オタクのための(こわくない!)老後計画を考えてみた』
2023年3月24日(金)発売
定価:1,320円(10%税込)
発行:ホーム社/発売:集英社
体裁:四六判ソフトカバー192P
ISBN:978-4-8342-5367-2
装丁:佐藤亜沙美(サトウサンカイ)

著者プロフィール

藤谷千明(ふじたに・ちあき)
1981年生まれ。自衛官、書店員などの職を経てフリーライターに。バンギャル歴は約四半世紀。著書に『オタク女子が、4人で暮らしてみたら。』などがある。介護職員初任者研修を取得し、訪問介護にも従事する。
Twitter: @fjtn_c

蟹めんま(かに・めんま)
漫画家・イラストレーター。奈良県出身・在住。バンギャル歴20年以上。著書に『バンギャルちゃんの日常』『バンギャルちゃんの挑戦』などがある。介護職員初任者研修修了。
Twitter: @kanimen

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新のお知らせや最新情報はXで発信しています。ぜひフォローしてください!