見出し画像

第23回(最終回)一生ライダース宣言! 混乱とハッピーマネーで、BBAの今を生きる 地曳いく子「日日是混乱2 ハッピーレイヤード大作戦!」

混乱の日々の中でも、小さなハッピーをミルフィーユのように積み重ねていきたい。BBAの自由なファッション&日常を数センチ豊かにするヒントを、スタイリスト・地曳いく子が綴ります。
[毎月1回月曜日更新 はじめから読む

photo:地曳いく子/design:アルビレオ


「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、春がやってきつつあります。日差しも強くなりました。

毎回この連載を楽しみにしてくださっている皆さま、本当にありがとうございます。春は卒業のシーズンでもあります。この連載もはや2年、今回で最終回を迎えました。皆さま、本当にありがとうございました。
 
この連載は終わりますが、OB-3(おばあさん)向けの単行本と、紙媒体の連載スタートなど、新しいことに向かって頑張っていきます。
 
最終回の今回は、この連載の題名にもなっている「混乱」と、今まで何度か提案してきた「ハッピーの積み重ね方(=レイヤード)」について書いてみます。

老け込みたくなかったら「混乱」しながら生きましょう

毎回プールネタで申し訳ありませんが、少人数のシニアプール仲間で受けているプライベートレッスン、そこで習う最新型のクロールは、今まで私たちが泳いでいたクロールと全然違う! 「まるで第5の泳ぎ」と仲間が言っていたくらい、「肩甲骨から腕だと思え」など、知っている体の使い方と違い、もう、私たちの頭は大混乱。
 
この齢になってこんなに混乱するなんて。と、戸惑う日々です。
 
でも、ある時コーチが、「混乱することがいちばん大事。脳が混乱することで、脳内の新しいシナプスがつながって老化しにくくなる」とおっしゃいました。
 
「え〜、まさかの混乱!」
 
脳も体も歳を重ねてくると、いつも使いやすいところばかり使うようになり「サボっている筋肉と、無理して頑張りすぎている筋肉」に分かれてしまうそうです。で、サボっている筋肉が動かなくなり老化しちゃう。ものすごく怖い話ではありませんか?
 
日常の生活も同じです。慣れ親しんだことばかりしていると、マンネリな生活に。ファッションやお料理もそうです。昔から慣れたことや伝統的なことも良いですが、それをアップデートしないでいると今の時代にフィットしません。
 
今の時代、AIなどの新しい技術の登場で、明治維新が起きた時の江戸末期くらい、あらゆるルールが変わろうとしています。ガラケーの3Gサービスもとうとう終わります。いやでも色々なことが“チェンジ”しています。いくら昔が良かったと言っても、変わってしまった時代はもう逆戻りできません。
 
「えっ、これ何?」と思うくらいのことを取り入れて、日々混乱して生きていきたいものです。とにかく過去にしがみついたら負けです。一気に老婆です。
 
昔は昔、今は今。日々フレッシュな気持ちでいきましょう。

「好き」は一生

ジムのプールで、毎日元気にクロールを何往復も泳いでいる素敵なマダム。毎日違う水着と水泳キャップのコーディネートも素晴らしく、「彼女ただものではない!」と思っていました。
 
先日、更衣室で私服姿をお見かけしてびっくり。白いキャスケット(桜田ジュンコさん的なお帽子)に、バーンとドクロのマークが。「素敵なお帽子ですね? もしかして、ルシアン・ペラフィネですか?」とお尋ねしたところ、「そうよ! 私はドクロのマークが大好きなの、ペラフィネ大好き」とお答えが返ってきました。私より多分2回りくらい先輩のお姉様、さすがすぎます。
 
つい最近見たYouTubeの風水チャンネルで、ドクロマークや真っ黒の服は金運を下げると言っていて、びびって黒い服を整理しようとしていた自分が恥ずかしい。
 
佃のリバーシティの億ションにお住みのマダムは、そんなこと関係なく、一生ドクロが大好き! でファッションを楽しんでいるんだと思いました。
 
ドクロ付きのマダムから勇気をもらった私は、早速GUとUNDERCOVER(アンダーカバー)がコラボしたオーバーサイズのライダースを購入。7990円というお値段で合皮なのですが、合皮はもはやファッションアイテム。かなりのビッグシルエットで、ナウいスタイルが楽しめそう。数シーズンと割り切って、着倒したいと思います。
 
64歳になってもライダースを着続けてきた私ですが、まだまだ青いな、と思う一件でした。

長年愛用しているレザーのライダース(左)と。共に愛用し続けます。

「ハッピーマネー」で自分のご機嫌をとる

長年、何も考えずお金を使っていた私は、コロナ時代を経て、倹約というか、ケチケチ生活を送るようになっていました。
 
でも、ある時考えたのです。今の私は百歳まで生きる気はしなくて、母が亡くなった齢まで後4年!(享年69)です。残された自分の人生を考えたら、自分の機嫌を取りながらハッピーに暮らすしかありませんよね。もう他人の機嫌なんか取っている場合じゃない。
 
それに近頃の私、ケチ過ぎました。ケチと倹約は違いますよね? お金もある程度回さないと世の中は回りません。
 
だったら自分がハッピーになれる事柄にお金を使う「ハッピーマネー大作戦」でいきたいと思います。「サッドマネー」と呼ばれる無駄遣いとは違い、今の自分に必要で、気分を上げてくれるのが「ハッピーマネー」だと思います。
 
私の場合、お花とカレーが大好き。そのふたつがあると、ひとときですが、ハッピーな気持ちになります。ホームセンターで花の苗を袋一杯、2000円くらい買ったり、ジムの後、ご近所のカレー屋さんやイタリアンで1000円くらいのサラダとコーヒー付きのランチを食べたりして、自分のご機嫌を取っています。

春の草花が勢揃いしたホームセンターで購入。全部で1850円。

外食もうまく取れば、下手に自分で作るより安いし、色々な食材が食べられて健康にも良い。プールで泳ぎ、ゆっくりお風呂に浸かった後のプチ贅沢ランチは、また格別です。

カレーランチ。サラダとラッシーを付けて1250円。 
イタリアンパスタランチ。サラダとコーヒー付きで1000円。

小さな幸せで気分を上げていく。それが大事だと思います。
 
皆さんも自分の五感を喜ばせることを10個くらい考えて、「ハッピーリスト」を作ってみてはいかがでしょうか? ハッピーな気持ちでニコニコしていれば、周りも明るくなります。
 
人のご機嫌を取るためにお金や時間を使うより、まず自分です。自分を愛してあげてください。私たち、これまで人の面倒は散々みてきました。これからは自分のご機嫌をとり、幸せな時間を過ごしましょう。

<前の話へ  連載TOPへ

連載「日々是混乱2 ハッピーレイヤード大作戦!」
ご愛読ありがとうございました。

地曳いく子(じびき・いくこ)
1959年生まれ。スタイリスト。「non-no」をはじめ、「MORE」「SPUR」「Marisol」「eclat」「Oggi」「FRaU」「クロワッサン」などのファッション誌で30年以上のキャリアを誇る。スタイリングのみならず、洋服のプロデュースからTV、ラジオと幅広く活躍中。著書に『50歳、おしゃれ元年。』『服を買うなら、捨てなさい』『日々是混乱 これが私のニューノーマル』『ババア最高!+60からのHappyおしゃれ』(槇村さとるさんとの共著)『ババア上等! 番外編 地曳いく子のお悩み相談室』『60歳は人生の衣替え』など多数。新刊は『50代からの大人ひとり旅』。
Twitter:@FukuBot
Instagram:@ikukoluv

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新のお知らせや最新情報はXで発信しています。ぜひフォローしてください!