連載小説 金原ひとみ デクリネゾン

18

第18話 渾然一体のバナナリーフ|金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  なんか意外とちっちゃい……でもすごい重量だな。そ…

第1話 生牡蠣とどん底|金原ひとみ「デクリネゾン」

「であるから、私は繰り返し、繰り返しいうが、原子は少々斜に進路を逸れるに違いない。」(『…

第17話 闇に蠢く愛おしい生き物の破片|金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  そうか闇営業の店は、高い店と雑な店に二分されてい…

第16話 サーバーから溢れる慢心と郷愁|金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ   今日だけはどうしても牛丼とかハンバーガーを家で…

第15話 あずきのない白くま|金原ひとみ「デクリネゾン 」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  いっそのこと、もう全て禁止、ロックダウン! にし…

第14話 ゾンビが消えた街のガウディとマルゲリータ|金原ひとみ「デクリネゾン 」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ 「何時に着くの?」「あごめんちょっと友達と遊んでて…

第13話 肉塊を吸った白インゲン|金原ひとみ「デクリネゾン 」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  どうせ飲むんだったらさ、今どこも八時までしかお店…

第12話 レモンの処遇| 金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  それで、弁明に来たの? 理子は呆れたように言って…

第11話 エビのミソはレバー| 金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  広い会議室に一席空きで座る私たちの前には各々コー…

第10話 網の上のホルモン| 金原ひとみ「デクリネゾン」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  もう焼けてんでこれ。こっちもええな。焼肉の網を制…