見出し画像

パフェこそ季節だ |斧屋「パフェが一番エラい。」第8話

 パフェの季節はいつなのか、と議論になったことがある。
「かき氷」は夏のイメージが強い。立派に夏の季語である。
(もちろん「ゴーラー」(※注1)は1年中食べるわけだが)。
 では、パフェの季節はいつなのだ。

 パフェには、季節がない。1年中食べられる。俳句は詳しくないけれど、パフェはどの季節の季語にもならない、はずだ。
 過去9年間の私のパフェ記録を見返してみたが、1年中まんべんなく食べている。冬に少し減るくらい(冬は果物の種類が少ない)。
 一方では、パフェにはこれといった季節性がないので、食べない人は1年中食べない(食べろ)。

 パフェは1年中さまざまに姿を変えて我々の前に現れる。じゃあ、パフェが四季そのものではないか!
 パフェの季節がいつか、じゃあない。いま目の前のパフェから季節を感じて、1年を過ごしていけばよいのだ。そうだったそうだった。

 考えてみれば、1か月ごとに限定パフェを提供するお店が増えている。この1か月というのが絶妙な期間で、季節の移り変わりを実感しながら楽しむのにちょうどよい。油断していると食べ逃してしまう緊張感がまたよい。そういうお店をいくつか知っておくだけで、1か月の予定は心地よく忙しいものとなり、人生は四季の彩りに満ちたものとなる。

 日本は果物の種類が豊富であり、それだけで十分に12か月を巡る素材が揃っている。これにチョコレートや、お茶や、野菜、ハーブ、お酒といった役者が加われば、メニューのバリエーションは無限に広がっていく。楽しい。

 たとえば西葛西(にしかさい)にあるフォーシーズンズカフェは、フルーツパーラー系(※注2)の月替わりのパフェを毎月3~5種類提供しているお店である(通年提供のパフェメニューも豊富にある)。
 果物のおおまかな1年の流れを見てみよう。いちご、柑橘(かんきつ)、枇杷(びわ)、さくらんぼ、メロン、マンゴー、スイカ、桃、いちじく、ぶどう、和梨、柿、洋梨。ほら楽しい。(※注3)そしてそれぞれの果物はさらに細かい品種(ブランド)に分かれる。いちごや柑橘、ぶどうは特にいろいろな種類が楽しめる果物であり、それによりパフェのバリエーションは広がることになる。「いちごパフェ」ではなく、「スカイベリー&あまおうのパフェ」とか、「くろいちご&しろいちごのパフェ」とかね。パフェに登場する果物との出会いで季節の到来を知る。なんて楽しい。

 さて、最近はこれに加えて、年中行事やイベントにまつわるパフェも増えている。
 新年、節分、バレンタインデー、ひなまつり、ホワイトデー、お花見、子どもの日、母の日、父の日、七夕、花火、お月見、ハロウィン、七五三、クリスマス。

 それぞれの行事を象徴するモチーフを飾るなりして、特別なメニューにする。中でもハロウィンとクリスマスが盛り上がる印象で、おばけカボチャのクッキーを飾ったり、2つにカットしたいちごの間にホイップをはさんでサンタクロースを表現したり。
 ここ数年はバレンタインデーの時期にもスペシャルなパフェを提供するお店が出てきて、うれしい限りだ。ハートのモチーフをチョコレートを使ってどのように表現するか、作り手の創造力に今年も驚かされるとしよう。


※注1:ゴーラー……かき氷を愛好する人をそう呼ぶらしい。パフェを愛好する人の名称はまだないので募集中。
※注2:フルーツパーラー系とパティスリー系の違いについては#07を参照せよ。
※注3:1か月ごとにきれいに果物の旬が移り変わるわけではなく、12月~4月頃まではいちごと柑橘の天下である。

画像1

▲フォーシーズンズカフェの「くろいちご&しろいちごのパフェ」(2016年提供のメニューにつき現在は提供されておりません)
黒い苺 白い苺と 食べにけり(河東碧梧桐(かわひがしへきごとう)風)

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ

毎月第2・4木曜日更新
更新情報は編集部のTwitterでお知らせしています。

斧屋(おのや)
パフェ評論家、ライター。東京大学文学部卒業。パフェの魅力を多くの人に伝えるために、雑誌やラジオ、トークイベント、時々テレビなどで活動中。著書に『東京パフェ学』(文化出版局)、『パフェ本』(小学館)がある。
Twitter @onoyax

※この記事は、2020年2月13日にホーム社の読み物サイトHBで公開したものです。

ありがとうございます!
3
HB(エイチビー)は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越してきました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。

こちらでもピックアップされています

連載 斧屋 パフェが一番エラい。
連載 斧屋 パフェが一番エラい。
  • 25本

「パフェは究極のエンターテインメント」という話題のパフェ評論家、初の連載コラム! パフェ初心者から上級者まで、魅惑のパフェ界にどうぞどっぷりおハマりください。 メインビジュアル用パフェ提供:フルーツパーラーゴトー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。