見出し画像

【電子書籍化】渡辺優『並行宇宙でしか生きられないわたしたちのたのしい暮らし』を配信開始いたします。

あれもこれもできないけれど、
ひとりたのしく生きてます。

注射で笑いが止まらなくなったり、道を歩いていて「自分は全裸なんじゃないか」という不安が湧いてきたり、30歳を過ぎて医師に「テレビゲームを控えなさい」と言われてしまったり……。ポストひきこもり作家の日常は、驚きと自虐とユーモアに満ちていた!?

『今日もぼっちです。』の著者・賽助さんとの刊行記念対談も好評の、渡辺優さんの初エッセイ集『並行宇宙(パラレル・ユニバース)でしか生きられないわたしたちのたのしい暮らし』(2020年12月刊)が電子書籍になりました。本日1月29日(金)より配信開始です。

渡辺有 トリミング

(写真/山口真由子)

1987年生まれの渡辺優さんは、2015年に『ラメルノエリキサ』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。新進気鋭の作家として注目される存在です。何気ない日常も、その感性を通してみればまるで別世界。創作の秘密が見えてくるかもしれません。

たとえば、右と左がよくわからなくなってしまうというお話。(リンク先でHB連載時の試し読みができます)

目次など、詳しい内容はこちら

巻末には、作家・住野よる氏との特別対談を収録。渡辺さんの自意識が浮き彫りに?

電子書籍版では、内山ユニコさんの挿絵全14点を
オールカラーで収録!

画像4

画像4

(イラスト/内山ユニコ)

全編を彩る、人気イラストレーター・内山ユニコさんによるファンタジックな挿絵全14点を、電子書籍版ではオールカラーで楽しめます。

購入する

並行宇宙電子版用

集英社のサイトにリンクしています。

【電子版】渡辺優『並行宇宙(パラレル・ユニバース)でしか生きられないわたしたちのたのしい暮らし』
2021年1月29日(金)配信開始
装画・挿絵:内山ユニコ
装丁:佐藤亜沙美(サトウサンカイ)

更新のお知らせなど、最新情報は編集部のTwitterで発信しています。ぜひフォローしてください!

うれしいです!
2
HB(エイチビー)は、集英社グループの出版社・ホーム社の文芸サイトです。2017年11月にサイトを立ち上げ、2020年にnoteへ引っ越してきました。小説やエッセイを中心に、毎日をより楽しく過ごすための、さまざまなコンテンツをお届けします。