マガジンのカバー画像

試し読み

40
連載から生まれた本もあれば、書き下ろし本もあります。
運営しているクリエイター

#エッセイ

おうちで過ごす楽しみ ~時代の流れに溺れないで生き抜く還暦の日々~|地曳いく子「…

※本連載が書籍化します。地曳いく子『日々是混乱 これが私のニューノーマル』11月26日発売予…

修学旅行|賽助「今日もぼっちです。」第23話

※本連載が書籍化しました。賽助『今日もぼっちです。』2002年10月26日発売  僕はあまり『修…

誕生日改革|賽助「ところにより、ぼっち。」第20話

※本連載が書籍化しました。賽助『今日もぼっちです。』好評発売中  このエッセイが公開され…

冬のライダースとストール ~寒・暖ミルフィーユのおしゃれ技~|地曳いく子 第17…

※本連載が書籍化します。地曳いく子『日々是混乱 これが私のニューノーマル』11月26日発売予…

グレイヘアへの道は一日にしてならず ~ヘアケアが命! 減る手間と増える手間を検証…

※本連載が書籍化しました。地曳いく子『日々是混乱 これが私のニューノーマル』11月26日発売…

占い| 賽助「ところにより、ぼっち。」第9話

※本連載が書籍化しました。賽助『今日もぼっちです。』2020年10月26日発売  人生で初めて、…

ダリと女神ガラの秘密 (あるいは固くなったフランスパンについての考察)|ナカムラクニオ「こじらせ美術館」第12話

本連載が書籍化します。 ナカムラクニオ 『こじらせ美術館』2021年5月26日発売 「ぼくは天才になる。世界はぼくをたたえるだろう」 スペインにあるフランスとの国境に近い小さな田舎街フィゲラスで生まれた16歳のサルバドール・ダリ(1904‐89)は、手帳にこう書き留めた(『ダリ シュルレアリスムを超えて』より)。「僕は天才だ」ではなく「天才になる」というのが重要だ。彼は、天才として生まれたのではなく、自らの意志で「天才」になったのだ。その実現には、「女神」の存在が必要だった

スキ
10

鉄塔好き|賽助「ところにより、ぼっち。」第4話

※本連載が書籍化しました。賽助『今日もぼっちです。』2020年10月26日発売  鉄塔が好きだと…

花とぬいぐるみ ~「必需品」でないからこそ~|地曳いく子 第2話

アラカン・スタイリスト、新しい「ババア道」をゆく―― ファッションから、話題のドラマ、映…

ぼっちの生き方|賽助「ところにより、ぼっち。」第1話

※本連載が書籍化しました。賽助『今日もぼっちです。』2020年10月26日発売 小説家、ゲーム実…

老眼鏡とロックの日々! ~何かを失って何かを得る~|地曳いく子 第1話

アラカン・スタイリスト、新しい「ババア道」をゆく―― ファッションから、話題のドラマ、映…

美男子ムンクは苦悩の中心で何を叫んだのか?|ナカムラクニオ「こじらせ美術館」第1…

本連載が書籍化します。 ナカムラクニオ 『こじらせ美術館』 2021年5月26日発売 実らぬ愛や…

【試し読み】金原ひとみ パリの砂漠、東京の蜃気楼 第1話「カモネギ」

illustration Shogo Sekine ※本連載が書籍化しました。 金原ひとみ『パリの砂漠、東京の蜃気…